連絡先

日本環境毒性学会事務局

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
TEL: 03-6824-9370
FAX: 03-5227-8631
E-mail: jset-post@bunken.co.jp

令和2年度「生態影響に関する化学物質審査規制/試験法セミナー」

詳細案内 →申込みサイトへ
主催:環境省・国立研究開発法人 国立環境研究所
協力:日本環境毒性学会
事務局:国立研究開発法人 国立環境研究所 環境リスク・健康研究センター

第1部 化学物質審査規制に関する動向
化学物質の製造・輸入・使用に携わる事業者や国民等、幅広い皆様を対象に、国内外の化学物質審査規制に係る最新動向について説明します。
 1.化審法下の化学物質管理の最新進捗
 2.化学物質規制の国際動向

第2部 生態毒性試験等に関する事項
主に化審法に基づく届出を行う事業者や生態毒性試験実施機関を対象に、OECDにおける試験法の開発・改訂、ガイダンス文書改訂などの最新動向や、生態毒性試験に関する技術的な事項について説明します。また定量的構造活性相関を用いた生態毒性予測システムKATE(KAshinhou Tool for Ecotoxicity)について紹介します。
 1. 生態毒性試験実施にあたっての留意点
 2. OECD試験法に係る最近の動向について
 3. 生態毒性予測システムKATEについて

日程
開催方法:ウェブ会議システムWebex(https://www.webex.com/ja/index.html)によるウェセミナー
日時:令和3年2月16日(火)13:30〜16:30(接続開始は13:00)
定員:500名

参加費 無料
要事前申込:詳細案内サイトより手続きとのこと